<<前号

第184号(2019.12.3)

12月に入り、今年も残すところ1カ月となりました。年末に向けてお忙し
い日々をお過ごしのことと存じます。
当本部では、12月5日に開催される「Tokyo Tech Research Festival 2019」
に向けスタッフ一丸となって準備を進めております。既に沢山のお申込み
をいただいており、皆様にお会いできることを一同楽しみにしております。
その他多数のイベントをご紹介しておりますので、是非ご一読ください。

※ご異動等でメールマガジンの配信先に変更がある場合は、お手数ですが
ご連絡をいただけますと幸いです。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
○●●目次●●○
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】「2019年度「東工大挑戦的研究賞」受賞者のご紹介」
【2】研究・産学連携本部からのお知らせ
  ≫ 「Tokyo Tech Research Festival 2019」開催のお知らせ(12/5)
  ≫ 「Technology x Healthcare 2019 進化への挑戦 繋がるテクノロジ
    ーとヘルスケア」開催のお知らせ(12/23)
  ≫  「1st Tokyo Tech International Open Innovation Symposium 2020」
       開催のお知らせ(2/10)
  ≫ 「東京工業大学・横浜銀行連携新技術マッチング会」開催のお知らせ
   (2/12) 他
【3】産学連携活動のご報告
  ≫ 「第20回ビジネスフェア」出展のご報告(11/7)
  ≫ 「東京工業大学 新技術説明会」のご報告(11/19)
【4】本学HPにて公開された研究関連情報
【編集後記】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【1】12月号特集「2019年度「東工大挑戦的研究賞」受賞者のご紹介」
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

本学の優秀な若手研究者としまして、10名の研究者とその研究内容をご紹
介いたします。
https://www.sangaku.titech.ac.jp/document/feature/1912.html


                                           このページのトップへ
										   
 
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【2】研究・産学連携本部からのお知らせ
    5件のお知らせ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

≫≫●「Tokyo Tech Research Festival 2019」開催のお知らせ(12/5)
本学の新進研究者との交流のイベントですが、今週木曜12月5日開催と間
近となりました。
イノベーションを起こしたい/起こそうとお考えの方、新しい芽に投資を
考えている方、少し先を見据えて新しい種を探そうとされている方に是非
お越しいただきたいと考えています。
今回ご紹介する領域は一言で括ることができません。多様な分野から新進
研究者が展示パネル、あるいは檀上から皆様に研究の一端を紹介します。
展示会場には島状のブースがあり、ご来場の方は各研究者のポスターパネ
ルを見ていただけます。
木枯らしが吹く日も増えてきました。大岡山で新進研究者の熱い思いに触
れていただきたいと考えております。会場でお待ちしております。

日時:2019年12月5日(木)
   14:00 - 17:00
会場:東工大蔵前会館
   大岡山駅(東急大井町線・目黒線)徒歩1分
   http://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/access/index.html
入場料:無料
詳細:https://www.sangaku.titech.ac.jp/document/2019/TTRF2019.html

出展研究者のご紹介:
   https://www.titech.ac.jp/research/stories/ttrf2019.html

〇ご来場登録は下記よりお願いいたします〇
https://form.gsic.titech.ac.jp/sangaku/ttrf/entries/new


≫≫●「Technology x Healthcare 2019 進化への挑戦 繋がるテクノロジ
ーとヘルスケア」開催のお知らせ(12/23)
本学は、アステラス製薬株式会社および株式会社みらい創造機構と共同で、
アステラス製薬が進める新規ヘルスケア事業(Rx+TM※プログラム)での
新たな試みを支援するためのプロジェクト、Tech ARINAを実施しています。
この度、「Technology×Healthcare」をテーマに、Tech ARINAプロジェク
トの成果等を公表するシンポジウムを東京工業大学、アステラス製薬およ
びみらい創造機構の3者で開催します。
ご興味のある方は、下記より参加申込ができます。

日時:2019年12月23日(月) 14:00より
場所:東工大蔵前会館くらまえホール(東急目黒線・大井町線大岡山駅前)
詳細:https://www.titech.ac.jp/event/2019/045692.html
申込:アステラス製薬ホームページからお申込みください。
https://www.astellas.com/jp/ja/form/technology-healthcare-2019


≫≫●「1st Tokyo Tech International Open Innovation Symposium 2020」
開催のお知らせ(2/10)
オープンイノベーション機構のキックオフイベントとして、オープンイノ
ベーションに関する国際シンポジウムを開催します。国際知的所有権機構
(WIPO)、ベルギー、ドイツ、香港等、グローバルな視点からみた世界各
国のオープンイノベーションの活動、本学で活動を始めた3つの企業の協
働研究拠点の活動、本学の先進的な研究を推進する研究ユニットの活動等
をご紹介する機会として、オープンイノベーションに興味を持たれる方に
情報交換、情報共有の場として広くご活用頂ければと思います。シンポジ
ウム後には、ネットワーキングのためのレセプションを用意しています。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

日時:2020年2月10日(月)13:00~18:00
場所:東京国際フォーラム https://www.t-i-forum.co.jp/
参加費:無料
主催:東京工業大学 オープンイノベーション機構
   https://www.oi-p.titech.ac.jp/
なお、登録サイトは12月中にオープンの予定です。


≫≫●東京工業大学・横浜銀行連携新技術マッチング会開催のお知らせ(2/12)
今年6月に開催した第一回マッチング会が盛況となりましたので来年2月に
第二回新技術マッチング会を開催いたします。
地域産業活性化を目指し、本学が保有する特許等の知的財産・新技術を、
地域企業に紹介し、企業の製品開発や技術力の高度化、高付加価値化を支
援します。
技術的な課題、新技術・新商品開発等を検討している企業様のご参加をお
待ちしております。
参加申込等の詳細につきましては、後日改めてご案内いたします。

日時:2020年2月12日(水) 13時00分~17時00分
場所:東工大蔵前会館1階くらまえホール

確定しているシーズは、現在以下の7件です。
尚、シーズについては追加・修正等の可能性があります。
確定版・申込方法は別途ご案内させて頂きます。  

1)小型軽量で高速駆動が可能な平行グリッパ式把持装置
2)小型軽量で2段階のスピードとトルクを持つアクチュエータ
3)フェイズドアレイ式超音波センサを用いた計測装置
4)非接触レオロジー特性評価装置
5)移動体および可動部への非接触給電システム
6)大気圧マルチガスプラズマ照射装置とその利用法
7)農業廃棄物からの高付加価値科学資源の生産


≫≫●「東京工業大学・チーム志向越境型アントレプレナー育成プログラ
ム(CBEC)」2020年度社会人受講生募集説明会(1/16)

日時:2020年1月16日(木)15:00~17:00
会場:東京工業大学 大岡山キャンパス西9号館301室
主催:東京工業大学CBECプログラム https://www.cbec.titech.ac.jp/
▼詳細につきましては、下記URLをご覧下さい。
https://www.cbec.titech.ac.jp/cms/wp-content/uploads/2019/11/34aa35930d87394dcbe2bb1d44165961.pdf


                                           このページのトップへ
										   

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【3】産学連携活動のご報告
    2件のお知らせ
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

≫≫●「第20回ビジネスフェア」出展のご報告(11/7)
西武信用金庫主催の第20回ビジネスフェアが11/7に東京ドームシティ プ
リズムホールで開催されました。東京工業大学・蔵前工業会(東京工業大
学同窓会)は本ビジネスフェアに2ブースで出展しました。東工大からは院
情報通信系の中村友哉先生のレンズレスカメラ、蔵前工業会からは
Acroquest Technology Co.,LtdのIoTデータ分析ソリューションを中心に
技術シーズをアピールしました。東工大には出展したシーズ以外にも様々
な相談や問い合わせが多く、来場者の関心の高さがみられました。
http://www.seibushinkin.jp/information/new/2019/businessfair_2019.html


≫≫●「東京工業大学 新技術説明会」のご報告(11/19)
11月19日(火)に開催した東京工業大学新技術説明会に、365名もの方に
ご来場いただきました。熱心なご聴講、名刺交換、誠にありがとうござい
ました。
一部の講演では、個別面談を希望される方が多数おられたために面談をお
断りし、後日、本学にお越しいただくようお願いすることもあり、大変失
礼いたしました。

配布資料は、下記URLからダウンロードできるようになっております。
https://shingi.jst.go.jp/list/titech/2019_titech.html 

今回の講演内容を含め、教員が有する知見・技術を実社会で活用すること
に向けての共同研究が進むよう、大学としてもサポートして参りますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



                                           このページのトップへ
										   

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【4】本学HPにて公開された研究関連情報
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

≫≫●フラストレート量子磁性体におけるハイブリッド励起を発見 譲り
合う励起状態たち(10/21)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045404.html


≫≫●火星の水はミネラル豊富な塩味だった 太古の火星が生命生存に適
した星だったことを 水の水質復元から立証!(10/25)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045509.html


≫≫●科学技術創成研究院 研究院公開2019開催報告(10/28)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045540.html


≫≫●ナノサイズの「異空間」をもつ新物質 反芳香族分子で構築された
新しい分子ケージの開発に成功(10/28)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045521.html


≫≫●岡田健一教授が第18回ドコモ・モバイル・サイエンス賞を受賞
(10/28)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045525.html


≫≫●“動くDNA”による哺乳類の乳腺進化メカニズムを発見 レトロトラ
ンスポゾンが遺伝子制御の根源配列を増幅(11/11)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045614.html


≫≫●海洋酸性化により北西太平洋の一酸化二窒素放出量が増加(11/12)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045452.html


≫≫●ペロブスカイト太陽電池特性の再現性、安定性を向上 プレスセミ
ナーを開催(11/14)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045623.html


≫≫●世の中で広く用いられる強制対流冷却において「物体を冷やしなが
ら発電する」新技術を創出 熱電気化学発電の強制対流冷却への統合とコ
ンセプト実証(11/18)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045598.html


≫≫●iPS細胞における放射線応答の遺伝子発現変化を解明 iPS細胞はゲ
ノムDNAを守る仕組みが強く再生医療応用に期待(11/18)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045666.html


≫≫●フッ素とネオンの同位元素の存在限界を初めて決定 原子核の地図
の境界線を20年ぶりに更新(11/19)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045505.html


≫≫●現場利用のための「理研小型中性子源システム RANS-II」 容易に
移設可能な加速器中性子源の開発(11/19)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045649.html


≫≫●5Gなどの新たな超高速・広帯域無線通信システムに対応可能な「時
間・空間電波伝搬推定法」の国際標準化を達成(11/20)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/045659.html

                                           このページのトップへ
										   

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
**編集後記**
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

あっという間に令和元年が終ろうとしています。
来年1月から高校生の子供が約1年間留学するため、少し寂しくなりますが、
一回り成長して帰ってくるのが楽しみです。
私の方はこの機会に、子育て中はなかなか行けなかった場所に行く、長ら
く会えなかった友人と会う、様々なコミュニティを覗いてみる、といった
一年にしたいと思います。2020年、皆様はどんな一年にしたいですか?
(レモングラス)


※研究関連情報は2019年10月21日~2019年11月20日までの東工大HP研究関
連記事の中から掲載しています。
※本学教員の所属・肩書きは、2019年12月1日現在のものです。
※人事異動等でメルマガの送付先に変更がある場合は
  mail[at]sangaku.titech.ac.jp までご一報ください。
また、メルマガへのご意見・ご感想もお待ちしております。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏
┏┏    東京工業大学 研究・産学連携本部 
┏
┏    〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
┌    Tel:03-5734-2445 Fax:03-5734-2482
┌    E-mail: mail[at]sangaku.titech.ac.jp
┌    URL: http://www.sangaku.titech.ac.jp/
┌    ※メールアドレス内の[at]は@に置き換えてご送信ください。
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌