Top > 各種制度 > 共同研究講座制度

各種制度

共同研究講座制度

共同研究講座制度 / 共同研究講座一覧



共同研究講座は、企業等から共同研究費として資金を提供していただき、大学内に設置する研究組織です。研究組織として置かれる点が大きな特徴になり、従来の共同研究と違い安定した研究基盤が構築され、新規な研究展開が期待されます。

主な特徴は、次のとおりです。

  • ○ 協力いただける企業から、資金のほかに研究者を受け入れて企業の研究者と大学の教員が対等の立場で共通の課題について一定期間継続的に共同して研究を行うことにより、優れた・、究成果の創出を目指します。
  • ○ 企業の名称を、講座名として付けることができます。
  • ○ 設置期間は2年から5年とし、必要により更新可能です。
  • ○ 企業と大学が協議して運営します。
  • ○ ひとつの共同研究講座には特任教員が2名以上おかれます。その特任教員は、企業、その他機関、東工大内の希望者から選考します。
  • ○ 必要により、ポスドク等の雇用も可能です。

手続きの流れ

  1. 関心をお持ちの企業ご担当者様は、「東京工業大学研究・産学連携本部」にお問い合わせください。
  2. 該当分野の研究を行っている本学教員と企業様との間で、共同研究講座について相談いただくことになります。
  3. 締結に向けて、企業様から東京工業大学に共同研究講座設置の「申込書」を提出していただきます。
  4. 共同研究講座を設置する学院等の教授会等の審議、さらに、教育研究評議会の承認を経て、学長が決定いたします。
  5. 企業様と東京工業大学の間で、共同研究講座設置に必要な「協定書」及び「共同研究契約書」を締結します。契約締結につきましても研究・産学連携本部が担当します。
    ※協定書は、申込時に協定案を必要としますので、ご留意願います。
  6. 当該共同研究経費のお支払いは、一括又は分割を選択し、本学発行の請求書により指定する金融機関にお振込みいただきます。なお、お支払いいただく共同研究経費には、間接経費(共同研究経費全体の23%)が含まれています。

各種・E洛`・EiWord®形式)

申込書
共同研究講座設置申込書(32KB)
協定書
共同研究講座の設置・運営に関する協定書(40KB)
共同研究契約書
共同研究契約書(共同研究講座関連)(76KB)

お問い合わせ先

東京工業大学 研究・産学連携本部
〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
TEL:03-5734-3807
FAX:03-5734-2482
E-mail:san.kyo[at]jim.titech.ac.jp※メールアドレス内の[at]は@に置き換えてご送信ください。

東京工業大学